麻雀 無料ゲーム『Flash』        麻雀 無料ゲーム『天聖』

 無料 将棋 ゲーム 将皇         無料ゲーム ハム将棋

   

   

   

2013年09月14日

麻雀【無料】ゲーム・フラッシュ・一人用で、麻雀のルール、麻雀の役、点数を計算!桜井章一『伝説の雀鬼』、YouTube動画!阿佐田哲也『麻雀放浪記』の麻雀指導!

桜井章一さんは、東京都下北沢生まれの『伝説の雀士』・・・まさに『雀鬼』です!

雀荘の経営や、麻雀の自伝・自己啓発の分野で書籍の出版もされています!

1960年代に麻雀の代打ちになり、20年間無敗のまま、引退したとされています!

1988年、『雀鬼流漢道麻雀道場、牌の音』を開設、・・・!

1991年には、『雀鬼会』という組織を作り、『雀鬼流』の麻雀を指導されました!

桜井章一さんが、麻雀プロで活躍した時代には全自動麻雀卓がありませんでした!

そのため、ゲーム中は麻雀牌の扱いは、全て手動で行う手積み麻雀が主流でした!

積み込みや、すり替えといった『裏技・裏芸』、高度なイカサマ技術を、・・・

テレビ出演した際に、他の出演者に求められて披露された事もあります!

また麻雀プロとして、阿佐田哲也原作の映画『麻雀放浪記』で麻雀指導をされています!

『伝説の雀鬼』・・・漫画やVシネマでの治外法権麻雀の話は本当に凄くて面白いです!

とにかく麻雀界の、『スーパースター』と言ってもいいくらい、広く知られています!

桜井章一は伊藤優孝・土田浩翔・安藤満・片山まさゆき・馬場裕一等を指導しています!

ツモ重視、意図的な迷彩をしない、鳴きと門前は1対1、満貫を基準に手を進める!

ドラは聴牌か、広いイーシャンテンになるまで切らないで、100%攻撃重視!

制約によりベタオリもあるが、全ツッパではなく、攻撃を受けながらも攻撃する!

正確には『攻めろ』と言うよりも『動け』と言う意味、動く事によって『流れ』は生まれる!

ベタオリは流れを淀ませるからしてはいけない!

いい牌勢で降りてしまうぐらいだったら、振り込んでしまったほうがいい!

最終形は立直 、点棒レベルの麻雀をしない!

ぶっちぎりのトップでも常に上を捲くる気持ちをもって攻める!・・・

それでは、【雀鬼】桜井章一会長が3年ぶりに麻雀打ったョをごゆっくりどうぞ!・・・


2013年09月12日

無料【麻雀】ゲーム・一人用『フラッシュ』で、麻雀のルール、役、点数計算をマスター!小島武夫、麻雀プロのYouTube動画!

小島武夫さんは、競技麻雀のプロ雀士で、福岡、博多の出身です!

日本プロ麻雀連盟初代会長・最高顧問で、同団体内での段位は九段だそうです!

テレビ番組等にも出演しているので、雀士としての知名度はトップクラスです!

『ミスター麻雀』の異名を取り、阿佐田哲也、古川凱章らと『麻雀新撰組』を結成!

往年の人気番組『11PM』の麻雀コーナーに登場するなどタレント的人気を博しました!

CSのTV対局・麻雀格闘倶楽部シリーズ・ロン2などで、現役として活躍されています!

麻雀だけでなく、競艇など、ギャンブル一般に詳しくて、明るい博多弁が特徴です!

また、酒好きでも知られており、特にハイボールが好みだそうです!

経営者としては、いくつもの雀荘をことごとくつぶしたりしているそうです?!

『はっぽうやぶれ』な生き様から、多くのプロ雀士や麻雀愛好家から親しみを込めて、・・・

『小島先生』と呼ばれて、なかなかの人気を集めています!

それから何と、孫の小島優は、日本プロ麻雀連盟に所属するプロ雀士だそうです!

2011年、麻雀グランプリMAX-2010で見事に優勝!・・・

75歳1カ月でのタイトル獲得で、ミスター麻雀健在を見せつけたそうです!

『魅せる麻雀』を信条としており、常に視聴者を意識した手作りをしています!

お孫さんと一緒に、プロ雀士として活躍されているというだけで凄いと思います!

それでは、[麻雀-役満]プロ雀士 小島武夫の九蓮宝燈!をごゆっくりどうぞ!・・・


2013年09月11日

麻雀【無料】ゲーム・フラッシュ・一人用で、麻雀のルール、麻雀の役、点数を計算!小島武夫、麻雀プロのYouTube動画!阿佐田哲也『麻雀放浪記』!

小島武夫さんは、競技麻雀のプロ雀士で、福岡、博多の出身です!

日本プロ麻雀連盟初代会長・最高顧問で、同団体内での段位は九段だそうです!

テレビ番組等にも出演しているので、雀士としての知名度はトップクラスです!

『ミスター麻雀』の異名を取り、阿佐田哲也、古川凱章らと『麻雀新撰組』を結成!

それにしても、阿佐田哲也と言えば、やっぱり、・・・『麻雀放浪記』!

『麻雀放浪記』と言えば、・・・主人公『坊や哲』!、まさに、バクチ三昧!

映画化もされて、主人公『坊や哲』には、真田広之!『ドサ健』には、鹿賀丈史!

そして何と、元々は、『ドサ健』役に松田優作を予定していたらしいです?!

私自身としては、やっぱり、松田優作の渋いアウトロー姿を銀幕で見たかった!

けど、鹿賀丈史もなかなか雰囲気があって良かったと思います!

自分自身、アウトロー的なボンクラな生き方をしてきたので、身に染みる映画です!

麻雀には、人の人生を揺るがすような魅力と言うか、魔力があるような気がします!

それにしても、マージャンと将棋は、本当によくできたゲームだと思います!

いくら遊んでも飽きる事がありません!時間が経てば、また遊びたくなります!

こんな面白いゲームを最初に創ってくれた人には、心から感謝したいですね!

それでは、[麻雀-役満]プロ雀士 小島武夫の国士無双!をごゆっくりどうぞ!